淫妖蟲 禁

淫妖蟲 禁をレビュー!

「淫妖蟲 禁 ~少女姦姦物語~」ってどんなゲーム?

簡単なあらすじ

本作の主人公は幼馴染である白鳥深琴・白鳥武姉妹と、亡くなった両親の代わりに自分を育ててくれた又猫の夜と共に妖魔退治請負人として戦いの中に身を置いていた。

そんな彼らの下に、関東の山奥にあるお嬢様学園から幽霊騒ぎを解決して欲しいと依頼がくるのだが…。

だいたいこんなゲームです

「淫妖蟲 禁」というゲームですが、おそらくエロゲーをプレイしている人であれば、知らない人はいないのではないでしょか?

触手エロゲー界の生きる伝説です。

本作のジャンルはノベルゲームとカードバトルを一緒にしたような内容になっており、ストーリーを進めていくために(ノベルの開放)ボスを倒す必要があります。

しかしながら、ガチガチのカードゲームというわけではなく、ガチャやバトルによって手に入れたカードでデッキを組んだり、進化など育成などがあるものの、カードバトル自体は頭を使うという印象はありません。

「淫妖蟲 禁 ~少女姦姦物語~」のここがイイ!脅威の出産ガチャ!

本来であればストーリーの内容やゲームシステムの良かったところを紹介するのですが、「淫妖蟲 禁」の中で一番良かったのは間違いなく「ガチャシーン」です。

「どのゲームのガチャシーンも同じようなものだろ!」そう思われる方、間違っていますwww

ガチャのボタンを押すと、ヒロインの1人である白鳥深琴が、全裸で股間を突き出すようにしてポーズをとっています。

そして、アソコには護符のようなモノが貼ってあり、それを剥がすのがガチャスタートの合図であり、そこからガチャが産まれてきます。

何を言っているのかわからないかもしれませんが…とりあえずガチャは産むものなのですwww

ちょっと気になった点について

さてさて、そんな「淫妖蟲 禁」ですがバトルシーンで気になったことが一つ。

先ほど「ガチガチのカードゲームではない」と記しましたが、さすがにゲームとして簡単すぎるのではないか、と思ってしまいます。

確かにノベルゲームですので、あまりゲーム内容に時間を掛ける必要はないかもしれませんが、なかなかカードゲームとしての戦略性は感じられませんでした。

カードゲーム部分に対するちょっとした願望

ノベルゲームですので、難しいゲーム要素は必要ないのは確かかもしれませんが、自分はちょっとばかり戦略を練ることができてもいいかと思います。

例えば…「出すカードの順番によってコンボが発動する」とかね。そのくらいの戦略性をあったほうがゲームとしても楽しめるのではないでしょうか。

「淫妖蟲 禁 ~少女姦姦物語~」はこんな人におススメ!

「淫妖蟲 禁 ~少女姦姦物語~」をおススメできる人は、

  • 淫妖蟲シリーズが好き
  • 触手系のエロゲーが好き
  • 簡単にサクサク進められるノベルゲームがしたい
  • といった方々ではないでしょうか。

    淫妖蟲シリーズのファンの方や、触手モノのエロゲーが好きな方はもちろん楽しめるでしょうし、手間暇かけずに手軽に進められるノベルゲームが好きな方も愛称がいいと思います。

    あと、出産ガチャを回すだけでも価値がありますよ、本当に!w

    「淫妖蟲 禁 ~少女姦姦物語~」の総合得点

    総合評価:37点

    「淫妖蟲 禁 ~少女姦姦物語~」の総合評価内訳

  • 手軽にプレイできるか:8.5点
  • キャラクター・イラストは可愛いか:6.5点
  • 声優のレベルが高いか:7点
  • 無課金でも楽しめるかどうか:7点
  • このゲームはエロいのか:8点